まん延防止等重点措置期間終了について 3/18更新

令和4年3月17日に開催された市対策本部会議において「特措法に基づくまん延防止等重点措置に係る神奈川県実施方針」が3/21付で廃止される事となりました。その事を受け、下記の通り施設の対応が変更となります。

利用料金等の返還について、3/23(水)予約分~(3/22は休館日)当面の間】通常通りの扱いとなります。

利用日を含む7日前からはキャンセルされても利用料金が発生します。(その期間に休館日が入る場合、休館日も含めて7日前からとなります。)ご注意ください。

※休館日は来館、お電話での各種手続きの受付をしておりません。利用日を含む8日前が休館日の場合はその前日までにキャンセルのお手続きをお済ませください。

 

基本的な感染対策については徹底を継続いたします為、そのほかのご利用について時間・人数制限等の変更はありません。


まん延防止等重点措置期間の利用料金等の全額返還について

下記に掲げる条件を満たす場合には、いわゆるキャンセル料を徴収せず、
事前に納付されていた利用料金等の全額を返還することとします。

① 令和4年1月17日(月)以降にキャンセルの申し出があった、
② 令和4年1月21日(金)から令和4年3月21日(月)までの利用に関するもの