文豪と和菓子

講座名文豪と和菓子
開催日時2018年1月29日、2月5日、2月26日(月)全3回 10:00~11:30
場所2F工芸室
内容

高村光太郎・室生犀星・夏目漱石それぞれのゆかりの和菓子をいただきながら、作品を楽しんでいただきます。
(JPIC読書アドバイザーによる解説)

※イメージ

【お申込み方法】
1月11日~費用を添えて直接施設へ。

対象成人
定員12名(先着順)
参加費1200円
持ち物
受付開始日2018-1-11
実際の様子

第1回は高村光太郎ゆかりのお菓子を頂きながら、光太郎・智恵子の知られざるエピソードに触れることが出来、大変好評でした。

第2回は室生犀星の複雑な生い立ち、金沢の文化や地図にも触れ興味深いおはなしを次々と伺うことが出来、講師の博識に感心しました。犀星ゆかりの和菓子は「中田屋の金つば」で、金沢の方々は中田屋の金つばしか食べない事や動物好きの犀星の詩や写真も紹介され、参加者の皆様から「城所講師の講習をずっと続けて欲しい」の声が上がりました。


※左から・空也最中(漱石)   ・中田屋のきんつば(犀星)  ・菊見煎餅(光太郎)

カレンダー

2018年 12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2019年 01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31